ブックスタイルプラス

世界のサッカーライツ獲得エージェント及びコンサルタント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • HOME
  • 新着情報
  • ブックスタイルプラスとは
  • 会社情報
  • 沿革
  • お問い合わせ

サービス一覧

  • ライセンス事業
  • e-book
  • 教育事業
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  1. HOME
  2. BSPとは

BSPとは

BOOKを知識の源と考えそれに多方面にプラスすることによって、いろんなビジネスのフィールドと協業するという意味のメッセージが社名に込められています。

サッカーコンテンツを中心としながら楽しさを気づきを求め、つながりあう可能性を追求いたします。

日本における革新的な電子ブックの創造と世界のサッカーライツ獲得エージェント

1997年に国内初のリッチコンテンツ型電子ブック「坊ちゃん」(アニメキャラクターデザイン:モンキー・パンチ氏)の企画/制作を手掛け、自らプロデューサーとして、リッチコンテンツ型の電子ブックの可能性を追い掛け、現在でも十分通用するアプリ開発の経験を通し、電子ブック元年と呼ばれた2011年7月にBooKLive社初の本格的リッチコンテンツ「リトル・メッシの道場破り」を世に発表し、日本のリッチコンテンツ型の電子ブックの方向性を示せたことは当社にとって大きな意義がありました。
また、同時に私自身がサッカーコンテンツやライツを使い再び、このスポーツライツのビジネスに復帰するきっかけとなった大きな分岐点の作品であったと言えます。

世界のサッカーライツを日本におけるインターネット、スマホなどのコンテンツ事業に提供するためのコーディネーター役を担う

その後、2012年には欧州のビッグクラブのライツを国内の大手SNSゲーム企業のために獲得代行、2013年には南米のサッカー代表の強豪国をはじめ欧州各国の代表チームのライツをSNSゲームに利用するための権利獲得代行と、今まで国内の企業では実現できなかった世界のサッカーライツに関してのビジネスに大きく舵をきることができました。
また2013年9月にGMOインターネット社と合弁で設立した弊社子会社GMOインターナショナル・スポーツ・マネージメント社は、日本、アジアのSNSゲーム企業をはじめ、これらの権利を必要とする企業様にとって、安心してこれらライツを利用できる機関を立ち上げられたことで、益々皆様のお役に立てるものと感じております。

ページの上部へ